絵手紙の小箱

絵手紙とちょっぴり雑感

忘れ物

8248ff08.jpg

「たまには顔を見せてよ」と父が入所していた施設の方から電話を頂いたりメールが届いたりしていた。「年内には行きますね」と言いつつ結局今年になり、やっと先日顔を出した。

父が好んで通った施設内の喫茶『浪漫』 顔馴染みの入居者の方が「今日見えるって聞いていたので・・・」と待っていてくれた。ひとしきり父の話で盛り上がっていた時事務所の方が「早くお届けしなきゃいけなかったんですが、お見えになると伺っていたので、遅くなり申し訳ございません」と一枚の洋服を差し出した。「あ〜これよく着ていた物です。忘れてたんですね、すみません」と受け取った。

喫茶の方が「懐かしいね〜○○(父の苗字)さん、この服着て焼きそばよく食べに来ていたし、初めの頃は一人でやって来て”後で娘がお金を持って来ますが、お腹が空いて堪らないのでうどん食べさせて下さい”な〜んて言ってたね」と目を潤ませて話してくれた。

3年半、父は確かにこの施設に生きていたんだと改めて思い知った。

さぁ、お出かけですよ。

38fde0fb.jpg

籠の鳥ならぬ、洗濯ネットの中のくうです。この日はくうの三種混合の予防接種の日でした。キャリーバッグは持っているのですが獣医さんへ行って素直に出てくれない上に鼻を真っ赤にして怒り出すので最初からこのネットに入れて病院へ。

病院では勿論固まって怒っています。体温も測れず「いつも通り元気ですよ〜」と言うありきたりの問診で即、注射。

「ウギャッ!!」っと、くうは最後まで抵抗するのです。接種した日は何となく落ち着きのないくうですよ。

『ありがとう』5

akiちゃんakiちゃん、ありがとうございました。

 

 

うめさん

うめさん、ありがとうございました。

ご馳走様〜(*^_^*)3

bed3d602.jpg

体調を崩して寝込んでいた日曜日、一足早く手作りチョコが主人、それに私にも届いた。贈り主は勿論・・・秘密です  私はその日食べられませんでしたが翌日美味しく頂きました。甘さ控えめ良いお味でした  

14日当日はご近所の奥様が主人にウイスキーボンボンを。これで例年通りの数が(二個ですが・・)届いて満足げな主人。と思いきや思わぬ所から頂きました。本家のお義母さんから電話があったので出掛け、話し込んでいたら不在だったお義父さんが帰宅し「菜摘さんもチョコ持って来たんか」と。「え〜違いますよ。電話を頂いたので・・・」としどろもどろの私。全く私の中にはバレンタインデーと言う文字は有りませんでした。いやはや参ったな〜と思っていたら「これ○○(主人の名)に上げてくれや」と小さなチョコを下さいました。「あ〜どうもすみません。これじゃあべこべですね」と冷や汗と共に笑っちゃいました。ふ〜っ

『ありがとう』5

笛吉さん笛吉さん、ありがとうございました。

 

 

風の子さん

風の子さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

わっちゃん

わっちゃん、ありがとうございました。

どっちが良い?

b574a3dc.jpg

魚は刺身で食べるのが一番好き、次いで焼き魚。この赤鰈(子持ち)は焼いた方が美味しいだろうがどうも焼き方が下手で身がくっついて思わしくない。だからいつも煮魚になってしまう。

出汁で煮るようになってから一段と美味しくなった煮魚、十分それで満足。小さい物なら一匹付けだが大きい物はやはり頭の部分を主人にと、そうやって食卓へ。が「頭の部分って食べる所が少ないし、卵あんまり好きじゃないし・・・」と文句ばかり言う。本当は私頭の方が好きなんだよね〜。何度か「頭が嫌」と意思表示をした主人、次回は尻尾をあげよう。言った事すっかり忘れて「俺、尻尾か〜」と言う声が 聞こえそう。

土曜夜中から体調が悪く、熱もないのに頭痛・胃痛・腰痛、人間よく寝られるもんだと思うぐらい寝ました。食欲がイマイチ無いのですがこの際少食になってくれたら痩せるかも・・・などと思っていますよ。気温の差が激しいので皆様もくれぐれもお体大切になさって下さいね。

『ありがとう』5

えみこさんえみこさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ふんわりさん

ふんわりさん、ありがとうございました。

週間予報にも5

4f3e1c79.jpg

昨日は雪も舞う寒い一日だったが、週間予報を見ても確実に雪だるまマークが少なくなって来た

「雷桜」、引き込まれるように読んでいる。今日には読了。

読書の時間は・・3

33f6f3e9.jpg

帰省していた兄に宇江左真理の「雷桜」を勧められ早速購入。只今小川洋子の「やさしい訴え」を読んでいる最中なので、これを読了してからか、一時休止して読もうかと思案中。

読書の時間はどんな風に持っていますか。私には電車に乗る習慣が無いので日中読んだり、食事を作りながら、帰宅を待ちながらになる。どうもこの読書の時間は退屈な時間を潰す為に使われていると思われがちなのが残念。

友人、ではないな〜知人のお嬢さんが結婚するが専業主婦にはならないそうだ。終日「退屈な時間」を過ごしたくないと言う理由から。確かにこれと言った仕事はしていないが退屈では決してない。

決めた、先に「雷桜」読んでみようっと。

猫草だにゃ5

b5caac7f.jpg「オイオイ」と顔を叩く、もぞもぞと寝返りを打って抵抗、又「オイオイ」と。今朝はくうに起こされた。目覚ましより早い、4時20分だった。「後10分」と小声で言って喉を撫でたらゴロゴロニャーと大人しくなった。

それも限界、くうが真っ先に階段を下り一日の始まり「猫草」を食べ出した。一心不乱真剣なこの顔。

この猫草、猫たちには大切な代物。胃の中の毛玉を吐き出すのに不可欠な物。雪のない時期は庭の雑草で済ますが冬の時期だけ「猫草用の種」を蒔いて育てたり買って来たりしている。ただ所かまわず、知らないうちに吐き出してあったりするのが難点。

くうは、今、コロの横で「何でもブログに書くな!」と言う顔をして起きている。コロは爆睡

コメント頂きました。
絵手紙の小箱たち
リンク


携帯電話でもどうぞ!〜QRコード〜
QRコード
ThankYouあくせす

since September.2001
  • ライブドアブログ