絵手紙の小箱

絵手紙とちょっぴり雑感

『ありがとう』5

わっちゃんわっちゃん、ありがとうございました。

急いで描かなきゃ〜〜5

a48d4ed2.jpg

解禁になって初めての雌のズワイガニ、この辺では「香箱蟹」と呼んでいる。外子と内子がびっしり詰まり本当に美味しい。

蟹を買って来ると忙しい、食べる前にとにかく描く、描く。この蟹本当に美味でした〜♪

『ありがとう』5

クシやんさんクシやんさん、ありがとうございました。

『ありがとう』5

akiさんakiさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

風の子さん風の子さん、ありがとうございました。

 

 

sayoさん

sayoさん、ありがとうございました。

 

 

ゆみんばさん

ゆみんばさん、ありがとうございました。

 

 

 

紅葉見物パート5

蛇谷日曜日再び紅葉見物、晩秋を楽しむには絶好の日和となった。

 

 

紅葉1

眼下にはすでに閉鎖されてしまった白山スーパー林道が。

キラキラ光る水面が眩しい。

 

道

初めて歩く自然歩道、到着地点が分からないので少々不安。頑張って歩け、歩け。

 

 

 

 

 

紅葉2

この自然区域は楓の紅葉が楽しめる。

トンネルを一つ超え「野猿広場」の看板を見つける。「野猿?」出会ったらどうしよう・・・

 

 

 

 

地蔵

野猿に襲われるかもしれないなどと主人と言いつつ、此処で引き返そうかと思ったら下りてきた方に「モミジが見事ですよ〜」と言われ又前進。

 

 

 

 

紅葉3

水は流れていなかったがこんな滝?のような物が多く見られた。木漏れ日が幻想的、思わず見とれてしまった。

 

 

 

 

紅葉4

野猿広場は観察出来るような小屋が設置されていた。猿にはお目に掛かれなかったが双眼鏡で観察していた方の話によれば、近くの山を歩いていたら後ろから付いてきたそうだ。やはり野猿はいるようだ。

蛇谷の紅葉を満喫、昼食を摂る為下りる。

白山

分かれ道まで戻り昼食、此処から白山の方の谷へ紅葉見物に。此処はイマイチの感だったが、それでも冠雪した白山に出会える。白山登山した事のない我々なのに本当に何度となくこの道を走る。

来夏は登山するのかな〜〜??自信はないが・・

 

『ありがとう』5

渓花さん渓花さん、ありがとうございました。

『ありがとう』5

ハッピーさんハッピーさん、ありがとうございました。

トレーニング中?(^_^;)

くう0d32e852.wmv

寝てばかりでお腹に贅肉たっぷりのくう、管理人の膝の上で運動中。が・・・・・噛む。

すぐ終わりま〜〜す、悪しからず。(猫マーク横を押してご覧下さい)

満足、満足!(^^)!5

看板ズワイガニが解禁になり、恒例の「蟹祭り」が隣県で始まった。

朝の内降っていた雨も上がり絶好の祭り日和。駐車場が空いているか心配だったが少し離れた所に確保して会場へ。

 

 

 

かに2

雄のズワイガニは我が家には高嶺の花。雌の「香箱カニ」を求め何店かある店をウロウロ。

出来るだけ重い物を選ぶ。そうすれば身がぎっしり詰まっている。

 

かに4

どっしり重そうな雄ズワイガニ。

旨そう〜。

 

 

良いお天気だったが海から蟹汁吹く風は冷たく一杯600円の「蟹汁」を。

この蟹も外子も内子もびっしり詰まっていて美味しかったよ。座る場所がなく食べ辛かったけれど・・・。

 

 

海

会場のすぐ後ろは三国の港。この日は波が高かかったがサーフィンを楽しんでいる若者が居た。

私はこの辺りをウロウロ、その間主人は会場横の温泉でこの海を眺めていました〜〜。

『ありがとう』5

恵さん恵さん、ありがとうございました。
コメント頂きました。
絵手紙の小箱たち
リンク


携帯電話でもどうぞ!〜QRコード〜
QRコード
ThankYouあくせす

since September.2001
  • ライブドアブログ