絵手紙の小箱

絵手紙とちょっぴり雑感

日向ぼっこ5

とある良いお天気の日、コロとくうはそれぞれ日向ぼっこを楽しんだ(?)

ころ1

来年の2月が来れば14歳になるコロは嗅覚も聴覚も視覚も衰え始めている。 良いお天気の日は外に出したいが喜んで出る事はなく、日向ぼっこもしたくなさそう。

ころ2

 

 

 

 

こちらは相変わらずのお転婆くう。管理人が干したソファーをねぐらに。時代を感じるソファーでしょ?嫁入り道具で〜〜す。

くう1

何、見てんだよ!

 

くう2

まだ見てる、いい加減にしてくれよ!

 

 

くう3

 

玄関先で寝て悪いかよ〜〜

管理人、白山登山3

白山1

10/9早朝に白山登山に出掛けた管理人、どういう訳か管理人の白山登山は晴れる事が多い。この日も快晴、まだ暗い内に自宅を出発しました。残念ながら私は白山の説明が出来ません、すみません。

白山2

 

白山空

 

 

 

 

池

神社

この日は白山登山通行規制が敷かれ別当出合まで車で行けなかった。我々夫婦は登山もしないのに駐車場のある市ノ瀬までぶらぶら行ってみたんですよ。

ナナカマド

ナナカマドは葉が落ちていたようですが、少し紅葉も見られ綺麗だったとの事。

紅葉

 

 

 

 

木ハガキ1

行く度に記念に何か買って来るが今回は木のハガキ。「白山登山記念」と記せるハガキだが、我々夫婦が息子達と登山する日が果たして来るのかな〜といつも思う。

一念発起して来夏は挑戦してみようか〜

 

 

 

木ハガキ2

輪が広がって〜5

c68d01d3.jpg

毎年Hさんから柿を送って頂いている。果樹栽培をされているから、まさに産地直送。「Hさん柿」と名付け旨さを家族で味わってる。お裾分けは申し訳無いが殆どしない、全部家族で平らげる。それ程美味しいのよ。

このHさんとの繋がりは『りえこさんの天然果汁』だった。ネットの輪が広がり、こんなお付き合いが出来るって素敵な事ですね。

楽しませて頂きました♪5

244b9bab.jpg

初めて行った「記念企画」は大盛況の内に終えました。数多くの皆様にご参加頂き本当に感謝しています。

ネットと言う見知らぬ世界に飛び込み、不思議な縁で繋がった人達とこういう楽しい時間を共有するなんて4年前には想像だに出来ませんでした。

10/6に公示して以来自分自身達成は10/10頃だと思っていましたが意外にも早いペースに「もしかしたら土曜の夜?」などと管理人と話しを。ところがそれよりも早くなり土曜午後に達成しました。この間、何だろう・・妙な良い気分を味わっていたんですよ。「心地良い」と言うか「ウキウキする」と言うか、まぁ良い気分でした。

ただ100000を踏んだ方が分かりません。折角行った「記念企画」ですので申し出て頂ければと思っています。一週間経っても申し出がなかった場合につきましては管理人と相談して決めさせて頂きます。ご了承下さいませ。

本当に皆様楽しい時間をありがとうございました。今後ともお付き合い宜しくお願いいたします。

『ありがとう』5

笛吉さん笛吉さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

麦たんさん麦たんさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

『記念企画終了』

b0bea958.jpg

皆様に数多くご参加頂きました「記念企画」はお陰様で100000を越えました。ただ何方が踏まれたのか掲示板に書かれていないので残念ながら分かりません。

これを持ちまして終了とさせていただきます。本当にありがとうございました。

やったね!5

4d787b38.jpg

「何処かアケビがある所知らない?」と友人にメールしたが「うーーん、何処と言われても。見掛けるんだけれどね」との返事。あの場所ならきっとある筈と思い早速出掛けてみた。なかなか見つからなかったがやっと見つけました〜

遅かったのかかなり口が開いてたけれど・・・

ついでに散策を・・5

駅

久々に電車に乗って出掛けた。金沢駅は建設中だったモニュメント(?)も完成し駅と一体化していた。

ばす周遊号良いでしょ?他に緑と青とがあるんですよ。

 

 

坂

路地裏にあるこの「暗がり坂」を下りると主計町の茶屋街に、側には浅野川が流れている。

 

茶屋街浅野川の大橋を渡ると東の茶屋街に出る。繁華街から一歩入ると異空間の街が存在している。まるで映画のセットの感じがしてくる。

 

 

 

藤としこのお茶屋さんは一見さんお断りのお店。後ろに見える木は庭に植えられている物ではなく、家の中から屋根を突き抜けている大変珍しい物。

自由軒

ここのオムライスは少し変わっていてケチャップ味ではない。醤油ベースでじっくり煮込んだ牛肉と豚肉でライスを炒め卵で包んであります。せつない程の懐かしい優しい味なんですよ。お昼少し前に入ったのに満員、待ちました。

 

 

俵

麩

良質の米と大麦で、砂糖は一切使ってない「じろ飴」は絶品。

「麩」も有名なんですよ。ここは甘味処、今回は両店とも素通り〜。

金沢散策を始めたきっかけは絵手紙を教えて下さった『ありがとう』に掲載させて頂いている佳子さんの影響。友人を誘って金沢の主な坂道を踏破した。今秋は改めて回ってみようと計画している。

 

鶴太郎流墨彩画展5

鶴太郎放送開始75周年を記念して趣味悠々で放送されていた「鶴太郎流墨彩画展」が金沢の某デパートで開催された。

この番組はTVで拝見していたので是非実物を見たいと思い出掛けた。塾生それぞれのモチーフは同じ(自由課題は別)、初めて描かれた「鰺」もその人の個性が滲み出ていた。

それからいろんな技法で描き進んで行くのだが、その人の持つ個性、才能を引き出す手腕が塾長にあるんでしょう、本当に見る見る上手くなっていた。

鶴太郎2

 

特に高橋英樹さんの作品には惹かれました。

『ありがとう』5

みさきmisakiさん、ありがとうございました。
コメント頂きました。
絵手紙の小箱たち
リンク


携帯電話でもどうぞ!〜QRコード〜
QRコード
ThankYouあくせす

since September.2001
  • ライブドアブログ