3

母から習った『中華ちまき』、今では私の十八番となっている。

今年は思うような笹を探すのに一苦労「笹を尋ねて三千里」などとくだらないギャグを言いながら探した。一度目は見つからず二度目にやっと手に入った。

笹

 

綺麗な笹でしょ?

さーっと茹でて色良く仕上げ。 

 

ちまき1

材料はこれ。まずはネギを炒め香りを出し、他の材料を炒めます。

ちまき2ちまき3

 

 

 

 

ちまき4

 

具と煮汁を分け、その煮汁で洗って置いた餅米を炒めます。もちもちとなるまで炒めると包みやすいです。

 

包み方が一番ややこしいかもしれませんが角が4つ出来るように包む事がコツです。

ちまき6ちまき7ちまき8 

  

 

 

ちまき9

 

これを15分位蒸して出来上がりで〜す。

 

ちまき10

なかなか大変そうですが是非お試し下さいね。

姪っこはこちらへ来ると必ず作るんですよ。

『藍ちゃんの風だより』の風の子さんが挑戦され送って下さった事がありました。