kuu310/9のくうさん。前日夜から容態が優れずうずくまっています。この後一旦眠りにつきましたがすぐ起き出し嘔吐。ぐったりするので獣医さんへ。
即入院、「急性腎不全」と診断が下りました。かなり重篤。気性の荒いくうさんは渾身の力で抵抗です。それでもケージに入れられ点滴開始。
医師の説明にただ驚く私。思いも寄らない出来事。



kuu1三泊四日入院しましたが顕著な効果も得られず入院というストレスと体調の悪さに嘔吐が激しくなり餌も食べなくなり10/12に退院させてきました。
みんながくうさんはもう駄目だろうと思うそんな様子。それから10/17の晩まで飲まず食わずでした。ただうずくまっているのです。
が、17日の夜スポイドデ少量の水を飲んだのです。翌18日は自力で少量を飲み・・夕方には餌を少し食べ始めました。
それまでにも何度かウエットフードやチョコ、チーズなど口元に持っていったのですが全く受け付けず。
下痢が酷いのでオムツをしているくうさん、ぐったりです。
kuu2今日10/21日向ぼっこ中のくうさんです。
まだ完全に治っている感じではありません。
治ったかどうかも判りませんが自然体ですごさせてあげようと思っています。

今月末には14歳、まだ
一緒に過ごしていたいと思っています。