残暑なのだがそれほど強い日差しも無い。それでも日中は蒸し暑いのでエアコンをつけるのだが就寝時我が家は不要となった。

元気で過ごしている事が当たり前、朝目覚める事が当たり前になっているのだが一昨日親しくしていた方が亡くなったと連絡が入った。
昨年胃がん全摘出 手術を受け、それでも前向きに頑張って・・
昨夏自宅で出来た冬瓜が欲しいと言われ今夏もどうだろう?と思っていた矢先だった。

高校野球の準決勝、好カードだと楽しみにしていた日の朝静かに息を引き取っていたそうで。
苦しむ事はなかったのだろうか、本当はとても辛かったのだろうか。
笑顔の遺影に語る言葉はただ安らかに・・。