017朝からザーザー降りの雨。止むのかな?と気に掛かる。
息子達は5時に車で出掛けた。私と孫一号は7時の電車で金沢へ。
応援スポットやシャトルバス乗り場など確認して待合室でスタートを待つ。

9時近くになったので駅前のスポットへ。「わ〜凄い雨や・・」
土砂降り、おまけに風も強い。最悪 

トップランナーが見え始めた頃の9時10分頃には雨も止んだ。
来るわ、来るわランナーが。こんな中から息子達を見つけるは・・「あっ、パパや。パパ〜〜」長男気がつき通過。
次男は?後で聞くとすぐ後ろを走っていたとか 

雨も止んだのでシャトルバスで最終地点へ行く事に決めた。
それまでの時間二人でモーニングしたり構内で買い物をしたりブラブラ。おむすび二個買ってシャトルバスに乗り込む。

携帯には友人や姪っ子からメールが。
008「次男さんテレビで出ていたよ」とか「今、ここを二人通過しました〜」など。
計算上は12時前後に応援スポットへ行けば大丈夫。トップのランナーが到着したので暫くして我々も応援に。
12時過ぎに長男が見え「パパ〜〜」と一号が声援したが気がつかず・・
それから遅れること約20分次男が見えたので早めに大声で応援したので笑顔で手を振って通過した。

それぞれ好タイム。お陰で良い時間を楽しませて頂き、ありがとう('▽'*)ニパッ♪