絵手紙の小箱

絵手紙とちょっぴり雑感

コロとくう

愛猫くうさん。

kuu211月12日、午後12時20分に大好きだったくうさんは天国へ旅立ちました。

亡くなる二日前に撮ったくうさんです。

心温まる励ましなど数多く戴いた事に感謝しております。ありがとうございました。

愛猫くうさん、頑張っています

kuu310/9のくうさん。前日夜から容態が優れずうずくまっています。この後一旦眠りにつきましたがすぐ起き出し嘔吐。ぐったりするので獣医さんへ。
即入院、「急性腎不全」と診断が下りました。かなり重篤。気性の荒いくうさんは渾身の力で抵抗です。それでもケージに入れられ点滴開始。
医師の説明にただ驚く私。思いも寄らない出来事。



kuu1三泊四日入院しましたが顕著な効果も得られず入院というストレスと体調の悪さに嘔吐が激しくなり餌も食べなくなり10/12に退院させてきました。
みんながくうさんはもう駄目だろうと思うそんな様子。それから10/17の晩まで飲まず食わずでした。ただうずくまっているのです。
が、17日の夜スポイドデ少量の水を飲んだのです。翌18日は自力で少量を飲み・・夕方には餌を少し食べ始めました。
それまでにも何度かウエットフードやチョコ、チーズなど口元に持っていったのですが全く受け付けず。
下痢が酷いのでオムツをしているくうさん、ぐったりです。
kuu2今日10/21日向ぼっこ中のくうさんです。
まだ完全に治っている感じではありません。
治ったかどうかも判りませんが自然体ですごさせてあげようと思っています。

今月末には14歳、まだ
一緒に過ごしていたいと思っています。


今日の暑さは・・・(^_^;)

kuu2
夏になると茶の間から出て廊下の窓辺に日の光を浴びながら眠るくうさん。が、今日は暑いのでしょう。廊下の方へ出てゴロゴロしています。 
kuu1
「暑いのですか〜」と聞いても返事はしませんがウルウルした目が物語っているようです。かと言ってエアコンの効いた部屋は苦手なんですよ。

実家の茶の間を見渡したら温度計の無い事を発見。早速温湿度計を買いました。
高齢になると暑さ寒さが感じにくくなると言うので母に「このニコニコマークの顔が笑ったら良い状況だからね。温度ばかりじゃなく湿度も注意だからね」と説明。
猫が逃げると困ると言い窓を閉め扇風機を回している。何故エアコン付けないのか聞けば寒いと答える。見れば設定温度が20度・・・?????う〜〜〜ん分かりません。これが歳を重ねるって事かな〜〜。

昨日も猛暑日スレスレの暑さ、湿度も高く過ごしにくい一日。
今日もすでに34.8度と高い、ただ湿度が(我が家ですが50%)低いのでムシムシ感がありません。
梅雨明けはもう少し先でしょうが今日はこのお日様を有効にと一杯洗濯を干しました〜〜♪

おやおや、くうさんもう少し涼しい玄関先まで移動です(笑)
私の風邪もかなり快方に
           

パンダ?????

kuu
七夕飾り用の笹竹を取ってきたら早速興味津々のくうさん。
笹をムシャムシャ食べ始め・・・君はパンダ?

異常なしでした(^o^)

kuu時々オシッコへ行く回数が多いかなぁ〜と思っていましたが杞憂に終わったようです。

くうさんのオシッコをする時を逃さずトレーに取り検尿容器に移し替え動物病院へ持参。
暫く待たされ検査結果が出ました。
「蛋白も糖も下りてないし濃さも問題ないし大丈夫です。愛犬・愛猫の検診もあるんですよ」と言われましたが「気がかりな事が出来たら又受診します」と帰路に着いた。

来年の予防接種まで何事もありませんように。

この絵をきっかけに・・(*^_^*)

ku
保育園から帰宅すれば必ず一度はお絵描きをする孫一号。
色使いも豊富になり紙一杯に描くことも出来るようになった。

絵のモデルに度々登場する愛猫くう、今回は覚え立てのひらがなで「くうさん」と添えた。
それから我が家では{くう」と呼び捨てでなく「くうさん」とさん付けになりました(笑)

動じません(^o^)

kuu
7ヶ月も過ぎた孫二号、ハイハイをするようになった。
興味の有るものに向かって右手で床をつかむように、そして肘をついた格好で上手く進みます。
本日の狙いは!くう” 動くぬいぐるみですから興味津々。見ている我々はくうが引っ掻いたら大変と注視。
髭を顔を触って・・・くうは知らん顔。
そりゃそうですよ、孫一号に散々虐められましたから。

祥月命日

koroコロが逝った日も今日のような良いお天気だった。
「コロの具合どう?」と丁度友人が尋ねてきて・・私は昼食準備をしていた。
「う〜〜ん、あれ?おかしいわ、逝きそう。。。」
深呼吸を3つしてコロは静かに逝った。友人が傍で「可哀想」と言って泣いた。やっと楽になれたね、コロと私は涙一つ出なかった。
どんどん冷たくなり、、、


↑13歳の誕生日のコロ、今から6年前

午後から家人と一緒にお墓参りです。人間社会なら三回忌です。

『ありがとう』

01クシやんさん、ありがとうございました。


















01まぁちゃんさん、ありがとうございました。

邪魔だよ〜〜

kuu相変わらず蛇口から水を飲みたがるくう。飛び上がることはもう出来ないので鳴いて要求。乗せて貰ったら大きな”ザボン”  一寸驚き目線を外し固まった。あ〜〜可笑しい

う゛う゛う゛、暑いわ〜〜(-_-;)

kuu台風の影響か吹く風は熱風。いやはや本当に暑い。当地で38度
オオーw(*゚o゚*)w

夢中です(^o^)

kuu今日も朝から暑いが昨日も暑かった。
県代表の『遊学館』の高校野球試合をTV観戦。
一寸番組を換えたら・・・くうは夢中です。暫くくうと一緒に見ましたよ(笑)  どんな風に見えるんだろう

ここに眠っています

ihaiコロの初七日、時間に余裕もあったので一人行ってきました。同じ日にやはり「コロ」と言う犬が亡くなっていました。お位牌が並んでいて・・・きっとコロも淋しくないよ。
秋に亡くなったコロは四十九日が済んだらこの秋のお部屋に納骨されます。

aki

kannon閑静な場所、時々大きな鹿が現れるそうです。
観音様に見守られ・・又会いに行くね、コロ。

コロの居た場所に・・・

koro
先月29日、動物のお寺で供養を済ませて戻ったら玄関先にお花が置かれていた。(右側の花) 月に二回シャンプーに行っていたペットショップの方からだった。電話を入れたら「どうしたのかな〜と思っていたらNさんから今日亡くなったって聞いたから」と。
老犬になり粗相が多くなってしまい嫌がられた以前のペットショップと違い「ウンチ出て当然。構わない、気にしないで」と受け入れてくれ寝たきりなってもシャンプーしてくれていた。さすがに褥瘡が出来てからは行けなくなったが。 
そしていつも「コロピー」と言って可愛がってくれていたAちゃんら今日お花を頂いた。本当に有りがたいし、コロは幸せ犬です。

お寺は自由にお参りに行ける所です。4日は初七日、コロに会いに行って来ます。

たくさんの励ましをありがとうございました。寂しいですが私は元気です。

ありがとう、コロ。

18たくさんの想い出を残し、コロは10月29日午前11時10分頃眠るように天国へ旅立ちました。
  (17歳8ヶ月10日)

皆様に色々ご心配や励ましを頂き本当にありがとうございました。


暫くブログはお休みいたします。




(2007.2.18撮影)

ここ2〜3日

koro一年前はしっかり立っていたんだなぁ〜と。でもこの時期から夜鳴きが始まっていた。ただ叱るとまだ意味を理解できた。全く出来なくなったのはそれから4ヶ月後ぐらい。

暑くなってからは日に何度か多めに水分を与えているのだが尿量が減ってきている。獣医さんはオムツにたっぷり二回ぐらいの尿量が必要と仰ったが・・・出ない。う〜〜ん、少し気になり始めている。

最近の写真は一寸可哀想で・・('A`|||)

コロ17歳になりました

コロ今日19日コロは17歳になりました。犬年齢早見表、何故か色々あって人間年齢80歳だったり90歳だったり。

参考した物によれば犬の寿命は12歳(人間年齢75歳)だそうです。コロは100歳と言う事に、長寿ですね〜

相変わらずの夜鳴きです。これさえ解決すれば良いのですが・・・。我が家で今1番手が掛かる存在になっています。

画像を見てもお分かりの通りコロは目が見えないような状態です。恐竜が頭を左右に動かす、そんな風に頭を動かします。嗅覚も聴覚も自立も無く、この頃は立たせてもすぐに座り込んでいます。

正直コロに「頑張れ〜」とは言えないですよ、これが私の今の心情です。

お日様の元で(^_^)v2

コロ2/2良いお天気に恵まれ久々にコロも外に出した。土の上は滑らないから何とか頑張って立っていた。認知症が顕著に現れているので同じ場所をグルグル回っていた。時々倒れるので起こして・・・そんな繰り返し。

睡眠剤中止した事や日向ぼっこした事などが良かったのか夜鳴きを殆どしなくなりました。ただ1時間ほど夜中にグルグル回りはしていますが・・・。

y1

その横では孫がくうを相手に遊ぶ。内緒話でもしているのかしら?

 

 

y2

挙げ句の果ては大地にゴロンと寝っ転がって太陽と青空にはしゃぎ声を出していた。

そして夕方から発熱、あ〜あ〜。熱は39度台まで上がったが幸いインフルエンザではなく、食欲も落ちなかったので快方に向かっていま〜〜す。

コロの事

コロ昨年末の27日コロはお正月用髪飾りを着けシャンプーから帰宅。粗相は相変わらずなのでオムツは日常的です。

こんな風に自分で上体を起こし眠っています。ところが30日から全く歩けなくなり散歩が不可能になりました。

koro2

起こしても起きず意識のないまま寝たきりに。勿論餌も受け付けません。

脱水状態になってはいけないと思いスポイトを買ってきて飲ませました。只ひたすら昏々と眠り続け誰しもが「もう駄目だ」と言う思いを強くし心悲しく、でも大往生だよ、など言い聞かせてみたりと揺れる心で過ごしていました。koro3

少し意識が戻り餌を与えてみたら少量口に、そして又眠るを繰り返し年明けの4日に獣医さんへ連れて行きました。

「元気印のコロ君がどうした?」と言いつつ診察。体重も12圓泙之禪此筋肉は落ち骨がゴツゴツと手に触れ可哀想な状況。獣医さんから床ずれ、夜鳴き対策の睡眠剤、水分補給、1日分の食事摂取の必要性など色々アドバイスを受け帰宅。

koro4

koro5

行きつけのペットショップの方に来て貰いお腹周り、尻尾など糞尿で一番汚れる部分を刈り取って貰いました。老犬介護をネット検索しマナーバンドを自作し、大人用尿取りパットや幼児用オムツを買ったりと大いに参考にして現在に至っています。

koro6

「逝くであろう」と言う我々の意に反し?コロは手を貸せば立ち上がれるようになりました。が自力歩行は不可能、食事も摂れません、水も飲めません。体位を変える事も出来ません。

だから夜鳴きが(日中も鳴きますが)激しく、思うようにいかないと鳴きます。その声は非常に元気なんですよ。私は完全なる寝不足です。

今日(1/13)獣医さんに”その後”の報告をしました。確かに前向きな方向に見えるが必ずしもそうとは言えないし、餌を自力で食べられない事はやはり芳しくないと言われました。  夜鳴きに関してはもう少し強い睡眠剤を投与して共倒れにならないようにする方が好ましいと言われましたが、全く眠れない事はないので暫くは投与無しで様子を見る事にしました。

寝たきりから上体を起こせるようになった事は回復ですがグルグル回って辺り一面ぐちゃぐちゃにしてしまいます。大きな深呼吸を一つしてその始末をしている私です。そう言えばネット検索の最中、介護の必要になったMIXの老犬(16歳)を手に負えないからと夫婦で河原に置いてきたとブログに書いている方がいました。人としてそんな行為が出来る事が不思議で悲しくなりました。

コロを言い訳にしてはいけませんが、ブログ更新、絵手紙のお返事など遅くなっている事ごめんなさい。少し時間があると居眠りしちゃって・・・(*´Д`*)

 

逆転です(^^;)5

コロ1耳も遠くなり目もあまり見えない、嗅覚も衰えたコロは孫が近づく音など全く関知出来ません。熟睡しているところを急に触られるのでビックリ!このままではいつか孫を噛むのではないかと。

犬用のケージを色々探しましたがお手頃価格で納得いく物が見つからず悩んでいました。

思いついた物がこれ、ベビーサークルです。此処で赤ちゃんを遊ばせる物です

コロ2が逆転の発想でコロを此処に入れました。

環境にすぐ適応してくれるコロ、邪魔される事もなく爆睡です。家の中をコロがウロウロしない事も私には良い事です(☆゚∀゚)  滑ってしまうので立てなくなり廊下などで鳴いていたのです)

ただ狭い部屋がますますが狭くなりましたが・・・(=_=)

動物大好き(~o~)5

くう少し汗ばむ陽気になり、くうは例年通りケージで日中は過ごしている。寝ていてもお構いなしにちょっかいを出す孫、迷惑しているんだなぁ〜くうは。

コロ

くうが遊んでくれないのならと今度はコロを相手に。コロも迷惑しているよ、終日眠っていたいのに・・。

 

 

仲良し???3

くう実はくうは嫌なのです。とても逃げ出したいんですよ。

似合う?(^_^;)3

omutu人間用の尿取りパットを挟んで使用していたがイマイチなので犬用のオムツの上にこのパンツを履かせて寝かせます。

夜9時なるとコロを最後のトイレに連れて行ってオムツ着用。履かせると途端に変な歩き方に変身、でもそれは演技です、朝はしっかりと歩いていますから・・(笑)寝る前に食べていたジャーキーはもう噛めないのでエイセイボーローを与え眠りにつくコロ。眠るまでに少し鳴いて時間は掛かるのですが・・・。お似合いかしら?

抱っこ病?・・・(^_^;)5

くう三連休もあっと言う間に終わってしまいました。でも日曜日は小春日和の暖かな一日でした。

最近ちっともブログが更新出来ません。以前時間を見つければ絵も描ける、食事の用意も出来る・・・なんて豪語しましたが(-_-;)  孫は日々成長し自己主張も出てきました。ミルクを飲ませ眠りについたらそーーっと布団に寝かします。その途端寝息を立てていた筈なのにバッチリと目を開け泣き始めます。で、又抱っこ、そして眠る、その繰り返し。

結果何も出来なくなりました〜絵も描けずネットも出来ませんが特に不都合もないので暫くはこんな時間の過ごし方だと思っています。 出来る限り顔出ししますので今後とも宜しくお付き合い下さいませ。

みんなで・・・zzz5

コロ「これ聴かせてやって」と長男が一枚のCDを持参した。『ほ〜〜ら、泣きやんだ ベストコレクション』と書かれていた。

くうお腹にいた時のドッドッドッと言う音に続き優しい音楽がゆっくりと流れ始める。となりのトトロや童謡など10曲。大人の私でも聴き入ってしまう。眠りに入った孫、オマケにコロもくうも・・・効果覿面?

介護グッズその25

ころ1コロの右足にすわりだこのような物が出来ているのを見つけた。最近寝てばかりなので、もしかしたら「床ズレ」かな〜と。

早速クッションを作った。さて中身は何だと思いますか?

ころ2

これ、海で使うエアーマットです。「介護グッズは値段が高いからこれを利用すると良いよ」と知人に教えられ盛夏に購入。

半分に折ってカバーを付けました。

 

ころ3

爆睡中のコロで〜〜す。

 

好きじゃないよ(-_-;)5

くう欠伸一寸秋っぽく・・・と思っていたがまだまだ夏。それでも季節感としては「晩夏」って言う時期でしょうか。

暑さ苦手な私とコロはクーラーが好き、くうは苦手。殆ど廊下か玄関の温々の所で寝ているが、あんまり暑くなると部屋に入ってくる。そして風が直接当たらない所へ避難。今日はお気に入りの引き出しの中。声を掛けたら煩いな〜と言わんばかりに大欠伸。

スキャナーを貸して欲しいと言って長男が自宅に持って行きました。戻ってくるまで取り込みが出来なくて・・。

近くではご老人が熱中症で救急車で運ばれました。まだまだ暑い日が続きますが皆様くれぐれもお体大切にご自愛下さいませ。良い週末を(*゚∀゚)っ

これは困った(>_<)

金曜日夜台所をウロウロしていたコロ、引き出されていた食洗機に頭をぶつけ、その場所に上から押しつぶされたみたいな形で座ってしまった。ところが床がフローリングのせいも有るが立てない。どう頑張っても立てないのである。終いに異様な声で鳴き叫んだ。仕方がないので前足付け根をそっと持ち引きずって畳の上に。やっと立つ事が出来た。

コロ2最近めっきり後ろ足の筋力が衰え起き上がる時間が非常に掛かり時には支えてあげないと立てない事もある。これは困ったとコロの後ろ足部分を採寸してハーネスを作った。足を入れる形にしたのだが少し狭く歩くには不便。まだまだ改良の余地あり。が、立たせるには問題はない。後ろ足

 

 

 

コロ3今度は前足を通して全体を持ち上げるハーネスも作ってみた。これは試作品で布地が薄いので持ち手は付けてない。もう少し厚地で持ち手を二カ所付ければ良い。こっちの方が断然出来上がりが良かった。

コロ4

まさに自己流の型紙で作ったが十分間に合いそうです。背中部分はオープンフャスナーでも良いですが毛を巻き込みそうなので取りあえず紐にしています。

キルティングの様な生地を買って可愛く仕上げてみようと思ってますよ。それにしても久々にミシン使いました。

雨模様です

くう今夏初の真夏日に金曜日はなった。蝉も飛んで来て煩く鳴いていたのに・・・又雨です。

週末は花火大会もあるというの・・・。

スキャナーの調子が悪く絵手紙がUP出来ませんでした。パソコン自体も何となく稼働が遅い。夏ばて?ハハハ。

この雨が止んだら梅雨明けかな〜と来週に期待しています。皆様も良い週末をお過ごし下さいね。

15歳になりました(~o~)5

絵手紙今日はコロの15歳の誕生日です。最近は寝てる事が多いですがそれでも歩く姿はまだまだ元気。

コロ1

昨日(2/18)撮った写真です。顔が真っ白になってきました。

 

 

 

 

コロ2

1992年4月25日に我が家にやって来ました。これは二ヶ月位経った頃です。ボールが大きく感じます(笑)

コロ3

顔が真っ黒、小熊みたいでしょ?

 

コロ4

夏、近くの海へ連れて行きました。初めての海、とくに水を怖がる事無く喜んでいた事を懐かしく思い出します。

 

 

コロ5

1歳の頃実家の玄関で。灯油のポリ缶に繋いだら見事にひっくり返し大騒ぎに(^_^;)

顔はすっかり白くなり年齢を重ねた事を思い知らされます。大きな病気もせず・・・一度「血管細胞腫」で手術はしましたがその後再発もなく元気ですので、これからも出来る限り安らかに過ごせたら良いな〜と思っています。

コメント頂きました。
絵手紙の小箱たち
リンク


携帯電話でもどうぞ!〜QRコード〜
QRコード
ThankYouあくせす

since September.2001
  • ライブドアブログ